よくあるご質問

よくあるご質問

音や光は何に反応しているのですか?

運動中の脳から筋肉への運動指令に反応しています。
詳しくはマッスルアライブのしくみをご覧下さい。

どのような利用方法があるのですか?

当ホームページの活用事例の他には、競技系のスポーツのトレーニング時の筋力強化や動作の確認、技能の向上。また、エステ関係での部分的な筋肉への感覚の向上、リハビリ等の運動に対する補助的な使用など個人個人の運動に対するモチベーションのアップへも役立ちます。

保証期間はどれくらいですか?

本体の保証期間は1年間です。

運動する場合の時間の目安はありますか?

マッスルアライブを使う時間的な目安は特にありません。目的の筋肉への力の入れ具合や使い方が理解できれば良いのです。それによって運動へのモチベーションが上がって、より長く運動に取組めるという間接的効果があります。

誰でも使用できますか?

目的の筋肉の働きを確認するための物です。病気等により、運動自体を制限されている方はお控えください。

どのようにして、お手入れするのですか?

運動後、汗が付着している場合は柔らかい乾いた布等でふき取ってください。両面テープを剥がして、本体が乾いている状態でケースに収納してください。

どのような効果が期待できますか?

貼り付けた部分の筋肉の動きを意識する事によって、トレーニングの効果アップが期待できます。
また、音や光によって筋肉の状態が分かり、モチベーションのアップも期待できます。
筋肉の動きによって、身体と運動の感じ方、感覚が向上し様々な効果を生みます。

マッスルアライブ for Windowsの表示システムとは?

マッスルアライブ本体にて音と光で表示されていた筋電を、PCでも見ることができます。そのためのソフトが表示システムです。
メインの表示画面は、筋肉図の表示、筋電のリアルタイム表示、操作部の3つで構成されています。
非常にシンプルな操作で筋電を確認する事ができます。(記録機能はございません。)


複数チャンネル表示システム

1チャンネル表示システム

運動を始める前に「基準設定モード」で測定しますが、なぜですか?

「基準設定モード」とはマッスルアライブを使用される方のその時の「最大筋電位」を測定し記憶させる事で、その後の運動が最大値に対してどれくらいの力が入っているかをお知らせするための機能です。それによって、個人、筋肉部位、部位内での場所、皮膚の状態、等による違いを、ある程度修正して、大まかには同じ基準で評価する事ができるのです。音や光の変化は筋電位の変化でもあります。
「最大筋電位」とは、その筋肉を自分が最大に活動させようとする時に(力を入れる時に)、脳から出ているその筋肉への運動指令を、その筋において測定した値で、電気的な電位として測定されます。
実際に測定される最大筋電位は、個人、筋肉部位、部位内での場所、皮膚の状態、等によって大きく違ってきます。

どれくらいの大きさですか?重さは?

マッスルアライブのサイズは、幅28×高さ44×厚さ12(mm)、重さ15gです。

力が入ると音と光が変化していきますが、どのように変化するのですか?

基準設定モードで最大筋電位を測定した場合、その時の測定値を100%とします。
その後の運動での筋活動がその測定値に対してどれくらいのレベルであるか、によって音と光が変化します。

● 10〜20%未満
音1(低い音のみ)
● 20〜40%未満
音2(やや低い音)+ LED「緑」点灯
● 40〜60%未満
音3(やや高い音)+ LED「赤」点灯
● 60%以上
音5(高い音)+ LED「赤」「緑」点灯

デモンストレーション用として使う場合に、何かコツはありますか?

インストラクターさんが、運動の方法や技術をお伝えする場合には、まず自分でデモンストレーションをされると思います。その時に、マッスルアライブを使用することで、目に見えない部分や言葉では伝わりにくい動作などが音や光を通して、複数の方に一度に見て、聞いてもらうことが出来ます。
お客様(生徒さん)は、“ここのタイミングで ” “この筋肉 ” を使うというイメージが伝わり、それだけで、身体の使い方が変わります。
また、その後インストラクターと同じようにマッスルアライブを使用して運動してもらうことで、理解が深まります。自分の筋活動を確認するだけではなく、相手にお知らせするためのツールとしてお使いいただけます。

PAGE TOP